Rio22’s diary

ゲーミングデバイスの紹介やレビューをしてます!

【配信やボイスチャットに!】ゲーム配信やボイスチャットで使えるマイク7選とオーディオインターフェース3選!!

f:id:Rio25:20211225203609j:plain

こんにちは!

ゲームでボイスチャットをするだけならヘッドセット付属のマイクでも十分だと思います。ですが、配信をするとなると音質的に別でマイクを購入する必要があります。

そこで今回は、ゲームで使えるコスパのいいマイクとオーディオインターフェースを紹介します。

 

1、マイクの種類

f:id:Rio25:20211225205052j:plain



f:id:Rio25:20211225203937j:plain

マイクには大きく分けて二つの種類があります。

マイクを購入する際には入力形式を確認する必要があります。

マイクの入力形式は、USBかXLR端子の2種類があります。USB接続のものはゲーム機やパソコンに直接接続できるのですが、XLRの場合はオーディオインターフェースを介して接続する必要があります。

2,おすすめのマイク

○888M マランツプロ USBコンデンサーマイク

amzn.to

f:id:Rio25:20211225203609j:plain

○このマイクの特徴

このマイクはAmazon限定ブランドのマランツのマイクです。このマイクにはA/Dコンバーターが付属していて、オーディオアウトから直接マイクの音をモニタリングできます。単一指向性なので特定の方向だけの音を録音することができます。

価格は3000円程度と非常に安価です。

○Razer Seiren Mini コンデンサーマイク

amzn.to

f:id:Rio25:20211225205159j:plain

○このマイクの特徴

  • コンデンサーマイク
  • スタンド付属
  • 単一指向性
  • コンパクト
  • 高音質
  • ショックマウント内蔵
  • USB接続
  • ブラックとホワイトとピンクから選択可能

このマイクはRazerから発売されているマイクで、Razerのマイクの中では一番安価なものになります。

超高精密なスーパーカーディオイド収音パターンにより、周りのノイズを軽減できます。安価ですが音質は高いほうだと思います。

カラーバリエーションが多く、ブラック、ホワイト、ピンクの3色から選択可能です。

価格は6500円程度です。

○Razer マイク Seiren X USB コンデンサーマイク

amzn.to

f:id:Rio25:20211225205744j:plain

○このマイクの特徴

このマイクはRazerから発売されているミドルスペック帯のゲーミングマイクです。

単一指向性でノイズを収音しづらいのに加え、ミュートボタンやボリュームノブがついていて、操作性にも優れています。

価格は12000円程度と普通ぐらいの設定になっています。

○Yeti USB Microphone

amzn.to

f:id:Rio25:20211225210608j:plain

○このマイクの特徴

  • コンデンサーマイク
  • 高音質
  • スタンド付属
  • ミュートボタンとボリュームコントロール搭載
  • カラーバリエーションが豊富
  • USB接続
  • 指向性が可変
  • モニタリング可能

このマイクはオーディオ機器で有名なblueというメーカーから発売されているマイクで、YouTubeなどでのストリーミングに適しています。

このマイクは指向性の切り替えが可能で、単一指向性、双指向性、無指向性、ステレオの4つを背面にあるノブを使うことによって切り替えできます。

また、専用ソフトをしようして、EQをかけたり、ボリュームを調節したりできます。

カラーバリエーションが多いのも特徴です。

価格は2万円程度です。

○HyperX QuadCast

amzn.to

f:id:Rio25:20211225203937j:plain

○このマイクの特徴

  • コンデンサーマイク
  • USB接続
  • スタンド付属
  • ショックマウント付属
  • タップミュートセンサー
  • 内臓ポップフィルター
  • 内臓ヘッドホンジャック
  • LEDステータスインジケーター搭載
  • 指向性が可変

このマイクは有名なゲーミングデバイスメーカーであるHyperXから発売されているマイクです。

このマイクはタップミュートセンサーがついていて、マイクの上部をタップすることによってマイクをミュートすることができます。また、LEDステータスインジケーター搭載でミュートされているときとされていないときがわかりやすくなっています。

このマイクも指向性の切り替えができます。

価格は17000円程度です。

○HyperX QuadCast S

amzn.to

f:id:Rio25:20211225211929j:plain

このマイクは先ほど紹介したマイクの上位機種になります。

特徴はほとんど同じになりますが、RGBライティングに対応しているのが大きな違いだと思います。

価格は2万円程度となります。

○Blue Microphones Bluebird SL XLR コンデンサーマイク

amzn.to

f:id:Rio25:20211225212158j:plain

○このマイクの特徴

  • コンデンサーマイク
  • XLR接続
  • ハイパスフィルター搭載
  • プレミアムショックマウント付属
  • 木製ストレージボックス付属
  • 単一指向性
  • 非常に高音質

このマイクはblueから発売されているマイクで、XLR接続のマイクになります。

このマイクは今回紹介したマイクの中では最も高価で性能のいいマイクになります。ショックマウントは付属していますが、スタンドはないので別途、購入する必要があります。

価格は22000円程度です。

3,おすすめのオーディオインターフェース

ベリンガーUM2 U-PHORIA

amzn.to

f:id:Rio25:20211225212704j:plain

○このオーディオインターフェースの特徴

価格は6000円程度です。

Steinberg UR22mkII

amzn.to

f:id:Rio25:20211225212916j:plain

○このオーディオインターフェースの特徴

  • 2チャンネル
  • USB接続
  • 24bit/192khz
  • Cubase AI付属

価格は18000円程度です。

ヤマハ YAMAHA ウェブキャスティングミキサー オーディオインターフェース

amzn.to

f:id:Rio25:20211225212922j:plain

○このオーディオインターフェースの特徴

  • 3チャンネル
  • 配信に便利な機能付き
  • USB接続

価格は2万円程度です。

まとめ

今回はマイクとオーディオインターフェースを紹介してきました。

ぜひ使いやすいマイクとオーディオインターフェースを使ってゲーム配信をしてみてください!

 

 

 

【ゲーミングキーボード】メカニカルキーボードとは?キーボードの種類を解説&おすすめのゲーミングキーボード!!

f:id:Rio25:20211224234659j:plain

こんにちは!

最近はキーボードをゲームで使う人も増えてきたと思います。学校や会社などで使われているキーボードはメンブレン方式のものがほとんどです。メンブレン方式よりもゲームに適しているメカニカルキーボードにはいろいろな種類があります。なのでキースイッチの特徴などがわかりにくいという人もいると思います。そこで今回はメカニカルキーボードの解説をしていきます。

 

1,キーボードの主な方式

f:id:Rio25:20211224235129j:plain

メンブレン式のキーボードは独特なスコスコした感触がします。

ラバードーム上にキーキャップがあり、キーキャップが押されることによってラバードームが変形し、変形したラバードームがメンブレンシートスイッチ上の接点部分に触れてスイッチが押される仕組みになっています。

メンブレンキーボードは多少の防滴と非常に安価で、1000円程度で購入することができます。

Logicool G213r 

amzn.to

f:id:Rio25:20211225000936j:plain

メンブレン式のゲーミングキーボードでおすすめなのはLogicoolから発売されているG213です。

5000円程度でコスパがよく普通のメンブレンキーボードよりも少し反応速度が速く、メンブレン式の中ではゲームに向いているキーボードといえます。

2,メカニカルキーボード

f:id:Rio25:20211224235712j:plain

カニカル方式はゲーミングキーボードに最も多く採用されている方式です。

カニカルキーボードとは1つ1つのスイッチが独立した構造をもったキーボードです。バネなどの中身の仕組みがものによって異なり、軸の色によって性能や特徴は異なります。

一番有名なキースイッチはドイツのCherry MXという会社のものです。

f:id:Rio25:20211225000240j:plain

このようにいろいろな種類のスイッチがあります。

大体、キーボードを購入するときに選択できるのは赤軸(リニア感触)、青軸(クリッキー)、茶軸(タクタイル)の三種類です。このほかにもピンク軸(静音赤軸)や黒軸、銀軸が選択できるものもあります。ほかにもロープロファイルのキースイッチや特殊なキースイッチを搭載しているものもあります。

f:id:Rio25:20211225000550j:plain

キースイッチには上のようにメーカー独自のスイッチも多くあり感触も性能もものによって違うのでいろいろ試してみてください。

カニカルキーボードは価格が高いのがデメリットですが、反応も早くゲームには一番向いている方式だと思います。

  • おすすめのメカニカルキーボード

○HyperX Alloy FPS Pro

amzn.to

f:id:Rio25:20211225001402j:plain

このキーボードは万人受けする赤軸を搭載しているものです。ライティングは赤しか対応していませんが、テンキーレスでコンパクトなのでとても使いやすいと思います。

3,静電容量無接点方式

f:id:Rio25:20211225001907j:plain

静電容量無接点方式のキーボードは接触がない無接点構造を採用しています。キーが一定の深さまで押し込まれると、静電容量の変化により文字が入力される仕組みです。

メンブレンやメカニカルと比べるとかなり効果で30000円程度で購入できます。高価な分押し心地もよく耐久性も高いのでATMなどの金融機関や計算センターなどで使用されています。

○東プレREALFORCE R3

amzn.to

f:id:Rio25:20211225002416j:plain

このキーボードは静電容量無接点方式の静音スイッチが採用されています。テンキーレスでさらにメディアコントロールキーが搭載されています。

価格は34000円程度と高いですがそれなりの価値はあると思います。

まとめ

キーボードの方式は細かく分けるともっとあります。それぞれの使いやすいものを使ってゲームやデスクワークを快適にしてみてください!!

 

【クリスマスやお年玉で!】デスク周りに使える!あると便利なゲーミングデバイス10選!!

f:id:Rio25:20211222232133j:plain

こんにちは!

今回はゲーミングマウスやキーボードではなく、その他のあると便利なゲーミングデバイスを10個紹介します。

1,ゲーミングマウス関連

○Razer Mouse Dock Chroma

amzn.to

f:id:Rio25:20211222232133j:plain

この充電ドックは対応するマウスをこのドックに置くだけで充電できるゲーミングデバイスです。

ただ充電できるだけではなく、USB端子がついていて、そこにマウスのUSBレシーバーを接続することでマウスとレシーバーとの距離を縮めて、遅延を減らすことができます。

マウスの充電がなくなってもこの充電ドックのUSBケーブルを直接マウスに接続することで充電しながら有線マウスとして使うこともできます。

さらにRGBライティングに対応しており、デスク映えも狙えます。

このデバイスは単体でも販売していますがRazer Viper UltimateやRazer Basilisk Ultimateなどとセットのバンドルも販売されています。

○Razer Mouse Bungee V3

amzn.to

f:id:Rio25:20211222233528j:plain

このデバイスは有線マウスのコードをクリップして、ケーブルが絡まったり、断線したりするのを防ぐことができるデバイスです。

有線よりも無線のほうがおすすめですが、このデバイスを使うことによって、有線でもケーブル管理のわずらわしさを感じることなく有線マウスを使用できるので有線マウスを使っている人にはおすすめのデバイスです。

2,ゲーミングキーボード関連

○Razer PBT Keycap Black

amzn.to

f:id:Rio25:20211222233856j:plain

これはRazerから発売されているキーキャップでUS配列とUK配列のキーボードに対応しています。このキーキャップは2色成型PBT素材が使用されていて耐久性が高くなっています。

カラーバリエーションも豊富で、ブラック、ホワイト、グリーン、ピンクの四色があります。

キーキャップを交換するだけでかなりキーボードの見た目が変化するので、ぜひ購入してみてください。

3、ゲーミングヘッドセット関連

○aceyoon ヘッドホンスタンド

amzn.to

f:id:Rio25:20211222234359j:plain

このアイテムはデスクに固定することで、ヘッドセットを机の横に駆けれるようにできます。

価格は千円台と安く、クランプ式で設置も簡単にでき、ヘッドセット以外のものもかけられて便利なのでぜひ購入してみてください。

○Razer Base Station V2 Chroma

amzn.to

f:id:Rio25:20211222233453j:plain

このアイテムは先ほどのものとは違って、机の上に置くヘッドセットスタンドでRazerから発売されているものです。

カラーバリエーションが豊富でブラック、ホワイト、ピンクの3色から選択できます。

RGBライティングに対応していて、デスク映えも狙える商品です。

○ASTRO Gaming MixAmp Pro TR

amzn.to

f:id:Rio25:20211222235029j:plain

このアイテムはasrtoから発売されているヘッドホンアンプで、pcだけではなく、ps4やps5にも対応しています。

このヘッドセットアンプは調節ダイヤルが大きく、音量調節などがしやすいです。

4,ゲーミングモニター関連

リヒトラブ 机上台

amzn.to

f:id:Rio25:20211222235037j:plain

このアイテムはモニターを載せてその下にスペースを作り、ものを置いたり、ケーブルをしたから通したりできるモニター台です。

モニター台で高さを出せば高さ調節のできない低いモニターも見やすくなります。さらに下にケーブルを通すと外から見えにくくなって見栄えもよくなります。

○エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム

amzn.to

f:id:Rio25:20211222232115j:plain

このアイテムを使うと、モニターをつるして下にスペースを作れるだけではなく、モニターのスタンドが必要なくなるため見た目もよくなります。

ブラックとホワイトから選択できるので、デスク周りをきれいにしたいという人は購入してみてください。

BenQ ScreenBar Plus モニター掛け式ライト

amzn.to


f:id:Rio25:20211205115103j:plain

この商品はBenQから発売されていてモニターに掛けるタイプのデスクライトです。

モニターの上に取り付けるので省スペースです。

これを取り付けると目にも優しいし、デスクの写真が映えます。

価格は16000円程度です。

5,マイク関連

RODE ロード PSA1 スタジオ用マイクブーム PSA1

amzn.to

f:id:Rio25:20211222234411j:plain

このアイテムはマイクをつるすことができ、卓上に置くマイクスタンドとは違って場所を取りづらいのでスペースが確保できます。さらに使いたいときはすぐにマイクを口に近づけることができます。

まとめ

今回はあると便利なゲーミングデバイスを紹介してきました。今回紹介したものを使えばもっと快適にゲームを楽しむことができると思います。いろいろな便利アイテムを使ってゲームをより楽しんでください!

 

【超激安ゲーミングデバイス】学生必見!!5000円以下で購入できるコスパのいいゲーミングキーボード6選とおすすめキーキャップ!!

f:id:Rio25:20211202222014j:plain


こんにちは!

今回は前回よりもさらに安い5000円以下で買えるゲーミングキーボードを紹介します。中華製のキーボードはキーキャップの見た目がダサいから買いたくないという人もいると思います。そこで今回はおすすめのキーキャップも一緒に紹介します!

  • 1,おすすめキーボード
    • ○NPET ゲーミングキーボード K10 日本語配列(106キー)
      • ○このキーボードの特徴
    • ○iClever ゲーミングキーボード 赤軸
      • ○このキーボードの特徴
    • ○e元素ゲーミングキーボード 赤軸 RGB発光LED
      • ○このキーボードの特徴
    • ○Razer Cynosa Lite JP
      • ○このキーボードの特徴
    • エレコム ゲーミングキーボード メカニカル 茶軸
      • ○このキーボードの特徴
    • ○WENRUI メカニカルキーボード 61キー
      • ○このキーボードの特徴
  • 2,おすすめキーキャップ
    • ○e元素キーボード用PBTキーキャップセット
    • ○G.SKILL クリスタルクラウンキーキャップ
    • ○Razer PBT Keycap
    • ○Razer PBT Keycap + Coiled Cable Upgrade Set
  • まとめ

 

1,おすすめキーボード

○NPET ゲーミングキーボード K10 日本語配列(106キー)

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211212110840j:plain

○このキーボードの特徴
  • メンブレンキーボード
  • LED搭載
  • 約6000万回の耐久性
  • フルサイズキーボード
  • ブラックとホワイトから選択可能
  • 分解がしやすいので自分で修理可能

このキーボードはNPETから発売されているメンブレンキーボードです。このキーボードはフルサイズで日本語配列になっています。テンキーは、いらない人からしたら結構邪魔なので、テンキーレスのほうがおすすめです。

価格は2000円程度で、激安ゲーミングキーボードである程度使えるものの中では一番安いレベルです。

○iClever ゲーミングキーボード 赤軸

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211212111359j:plain

○このキーボードの特徴

このキーボードはiCleverというメーカーから発売されているメカニカルキーボードです。このキーボードはテンキーレスでコンパクトなのでマウスを振るスペースが広く確保できます。

キースイッチはリニア感触で万人受けする、赤軸を採用しています。

価格は3500円程度とメカニカルキーボードの中ではかなり安いほうです。

○e元素ゲーミングキーボード 赤軸 RGB発光LED

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211212112500j:plain

○このキーボードの特徴
  • カニカルキーボード
  • 英語配列
  • テンキーレスよりは少し大きい81キー
  • 赤軸、茶軸、青軸から選択可能
  • ブラックとピンクとホワイトから選択可能
  • RGBライティング対応
  • FNショートカットキー対応
  • ホットスワップ対応
  • 防滴設計

このキーボードはe元素から発売されているメカニカルキーボードです。テンキーレスの61キーよりも少し多い81キーになっています。また、英語配列なので拡張性が高いです。

キースイッチはリニア感触で万人受けする赤軸、タクタイル感触の茶軸、クリック感があって中毒性の高い青軸から選ぶことができます。(outemu製)

カラーバリエーションがも豊富で、ブラック、ホワイト、ピンクから選ぶことができます。

価格は5000円程度とメカニカルキーボードではかなり安いほうです。

○Razer Cynosa Lite JP

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211212113322j:plain

○このキーボードの特徴

価格は5000円程度とRazerのゲーミングキーボードでは一番安い部類になります。

エレコム ゲーミングキーボード メカニカル 茶軸

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211212113750j:plain

○このキーボードの特徴

このキーボードはelecomから発売されているメカニカルキーボードです。

テンキーレスでコンパクトなのでマウスを振るスペースが広く確保できます。

キースイッチはタクタイル感触の茶軸搭載です。

私も使用したことがありますが、5000円程度で購入できるわりに、かなり使いやすかったです。

○WENRUI メカニカルキーボード 61キー

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211212114315j:plain

○このキーボードの特徴
  • メンブレンキーボード
  • 60%キーボード
  • 英語配列
  • 赤軸、茶軸、青軸から選択可能
  • LEDライティング対応
  • Bluetooth対応
  • ブラックとホワイトから選択可能
  • FNショートカットキー対応

このキーボードはWENRUIというメーカーから発売されているメカニカルキーボードです。このキーボードは60%キーボードでかなりコンパクトです。さらに英語配列なので拡張性も高いです。

キースイッチはリニア感触で万人受けする赤軸、タクタイル感触の茶軸、クリック感があって中毒性の高い青軸から選ぶことができます。

価格は5000円程度です。

2,おすすめキーキャップ

○e元素キーボード用PBTキーキャップセット

続きを読む

【ゲーミングデバイス】クリスマスやお年玉で!高級なゲーミングデバイス10選!!

f:id:Rio25:20211205110528j:plain

こんにちは!

今回はクリスマスも近づいてきたということで、普段は高くて買えないような高級ゲーミングデバイスを紹介します!!

 

1,ゲーミングマウス

○Razer Viper Ultimate

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211123201147j:plain

○このマウスの特徴
  • 高精度のRazer Focus+を搭載
  • 重量は74gと軽量
  • 充電ドックが付属
  • 遅延ゼロの光学スイッチ搭載

このマウスは最大2万DPIの高精度なRazer focus+というセンサーが搭載されています。このマウスの最大の特徴は充電ドックが付属しているという点です。この充電ドックは対応するマウスを置くだけで充電することができ、さらにRGBライティングも搭載されているのでデスクが映えます。

そして第2世代光学スイッチを使用しているため遅延がない、チャタリングが起きない、耐久性が高いというメリットがあります。

カラーはブラック、ホワイト、ピンクがあります。

値段は13000円程度です。

Logicool G PRO X SUPERLIGHT

www.amazon.co.jp


f:id:Rio25:20211123202414j:plain

○このマウスの特徴
  • 高精度のHERO 25Kを搭載
  • 重量が63gとロジクール史上最軽量
  • ワイヤレスなので取り回しが楽
  • PowerPlayワイヤレス充電対応

一つ目に紹介するのはLogicool GのG PRO X SUPERLIGHTです。このゲーミングマウスはLogicoolから2020年12月に発売されたワイヤレスゲーミングマウスです。

このマウスはワイヤレスにもかかわらず、63gという超軽量でLogicool史上最軽量のマウスとなっています。電源効率が高く70時間駆動可能なので充電をあまり気にせず使用できます。

カラーはブラックとホワイトから選択可能です。

価格は15000円になります。

2,ゲーミングマウスパッド

○Razer Goliathus Chroma Extended

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211130200315j:plain

このマウスパッドは普通のとは違って周りがRGBで光ります。

価格は7000円程度です。

3,ゲーミングキーボード

Logicool G913 TKL 

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211123202933j:plain

○このキーボードの特徴
  • ワイヤレス
  • USBドングルを収納可能
  • 質感が高い
  • テンキーレス
  • ロープロファイル
  • メディアコントロールキー搭載
  • ブラックとホワイトから選択可能
  • RGBライティング対応

このキーボードはロープロファイル設計になっていて22mmとかなり薄いです。その分キーストロークが短く、体感の入力速度が速いのが特徴です。キースイッチはリニア、クリッキー、タクタイルの3種類、カラーはブラックとホワイトから選べます。

フルサイズのG913と有線版のG813というモデルもあります。

値段は3万円程度です。

○SteelSeries Apex Pro TKL JP

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211205110528j:plain
○このキーボードの特徴

このキーボードはsteelseriesから発売されているキーボードです。このキーボードの一番の特徴は、アクチュエーションポイントが可変ということです。アクチュエーションポイントを0.4mmから3.6mmの間で10段階で調節できます。

リストレストが最初から付属しているので腕が疲れにくいです。

テンキーレスでコンパクトなのでマウスを振るスペースが広く確保できます。

有機ELディスプレイにはディスコードやSpotifyなどの通知を表示させたり、画像を表示させたりいろいろなことができます。

価格は30000円程度です。

5,ゲーミングヘッドセット

○Razer BlackShark V2 Pro

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211205112757j:plain

このヘッドセットはワイヤレスなのでケーブル管理が楽です。Razerのワイヤレス技術が採用されているので、遅延はほとんどありません。

このヘッドセットは遮音性が高くゲームに集中できます。さらに定位感もよく、ゲーム内での足音や銃声が聞き取りやすいです。

イヤークッションは通気性に優れた素材を使用しておりヘッドセットの締め付けが弱いので耳が疲れにくいです。

価格は2万円程度です。

○Razer Base Station V2 Chroma

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211130202015j:plain

このヘッドセットスタンドはスタンドの部分がRGBで光ります。なのでヘッドセットをかけれるかつデスク周りを映えさせることができます。

値段は9000円程度です。

6,ゲーミングモニター

MSI Optix G273QPF ゲーミングモニター

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211205113648j:plain

○このモニターの特徴
  • 165Hzの高リフレッシュレート
  • WQHD
  • 27インチ
  • IPSパネル
  • 豊富な調整機能

このモニターはMSIから発売されているモニターです。このモニターは165Hzの高リフレッシュレートに対応しており、画面がスムーズに動きます。

WQHDの出力に対応しています。

IPSパネルを採用しているので視野角が広いのが特徴です。

価格は5万円程度です。

○Pixio PX277 Prime ディスプレイ ゲーミングモニター

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211205114559j:plain

○このモニターの特徴
  • 165Hzの高リフレッシュレートの対応
  • IPSパネル使用
  • WQHD
  • 27インチディスプレイ
  • ベゼルレスで省スペース

このモニターは165Hzの高リフレッシュレート出力に対応していて映像をスムーズに出力できます。

IPSパネルを採用しており、視野角が広く発色もいいです。

価格は40000円程度です。

BenQ ScreenBar Plus モニター掛け式ライト

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211205115103j:plain

この商品はBenQから発売されていてモニターに掛けるタイプのデスクライトです。

モニターの上に取り付けるので省スペースです。

これを取り付けると目にも優しいし、デスクの写真が映えます。

価格は16000円程度です。

まとめ

高額なゲーミングデバイスはその値段に合った性能を発揮してくれます。買っても損はないですが普段は手を出しずらいと思います。この機会に高級なゲーミングデバイスを購入してゲームをより快適に楽しんでください!

【激安ゲーミングデバイス】学生必見!!1万円以下で購入できるコスパのいいゲーミングキーボード9選!!

f:id:Rio25:20211119200017j:plain

こんにちは!

ゲーミングキーボードはいいものを買おうとすると15000から20000円ぐらいはかかるので、手を出しずらい人もいるかもしれません。そこで今回は安くてもちゃんと使えるようなコスパがいいゲーミングキーボードを紹介します。

 

1,メンブレンキーボード

○Razer Cynosa V2

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211202220952j:plain

○このキーボードの特徴

このキーボードはRazerから発売されているメンブレンキーボードです。メンブレンキーボードはゲームにあまり適していませんが、メカニカル式よりも防滴性が高いなどメンブレンのメリットもあります。

価格は6000円程度とゲーミングキーボードとしてはかなり安めの部類になります。

Logicool G213r

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211202223944j:plain

○このキーボードの特徴

このキーボードはLogicoolから発売されているメンブレン式キーボードです。このキーボードはリストレストが最初から付属していて腕が疲れにくいです。フルサイズなのでマウスを振るスペースが狭くなるのはデメリットです。

価格は6000円程度とこちらもかなり安いです。

2,メカニカルキーボード

e元素ゲーミングキーボード メカニカル式キーボード

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211202222014j:plain
○このキーボードの特徴
  • カニカルキーボード
  • 71キー
  • 英語配列
  • ブラックとホワイトから選択可能
  • LEDライティング対応
  • 青軸搭載

このキーボードは激安デバイス界隈では有名なe元素から発売されているメカニカルキーボードです。このキーボードは71キーモデルですが、ほかにも60%やテンキーレス、フルサイズなどいろいろなサイズがあるのも特徴です。

価格は3500円とメカニカルキーボードではかなり安いです。

METISカニカルキーボード 機械式 ゲーミングキーボード 61キー

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211202222703j:plain

○このキーボードの特徴
  • カニカルキーボード
  • Bluetooth対応
  • ブラックとホワイトから選択可能
  • 60%キーボード
  • 青軸搭載
  • 3台に同時接続可能

このキーボードはMETISから発売されているメカニカルキーボードで、USB接続とBluetoothに両対応しています。このキーボードは61キー、71キー、87キー、104キーと多くの種類に対応しています。

価格は5000円程度とメカニカルキーボードではかなり安いです。

ロジクール K835GPR

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211202223358j:plain
○このキーボードの特徴

このキーボードはLogicoolから発売されているメカニカルキーボードで、ブラックとホワイトから選択可能です。テンキーレスでコンパクトなので、マウスを振るスペースを広く確保できます。

価格は7000円程度とかなり安いです。

○Razer BlackWidow V3 Tenkeyless

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211119193805j:plain

○このキーボードの特徴
  • テンキーレス
  • Razer独自のグリーン軸とイエロー軸から選べる
  • ブルショットABSキーキャップ使用
  • 耐久性の高いアルミフレーム使用
  • 日本語配列英語配列から選択可能

このキーボードもテンキーレスモデルです。キースイッチはRazer独自のグリーン軸とイエロー軸から選ぶことができます。

 f:id:Rio25:20211127174933j:plainf:id:Rio25:20211203175929j:plainf:id:Rio25:20211203175940j:plain

3つの方向からケーブルを出すことができ配線管理の面で役に立ちます。

このキーボードも1万円程度となっており手を出しやすい価格帯になっています。

○Razer Huntsman Tournament Edition

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211119185458j:plain

 

○このキーボードの特徴

このキーボードはテンキーレスモデルでスイッチはRazer独自のリニアオプティカルスイッチとクリッキーオプティカルスイッチから選ぶことができます。

f:id:Rio25:20211127174826j:plain

テンキーレスかつ枠が薄いのでマウスを振るスペースが広く確保でき、ゲーム中もキーボードにぶつかることがほとんどありません。

このキーボードは1万円程度で購入できます。

○Corsair K63 Red LED

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211202224852j:plain

○このキーボードの特徴

このキーボードはCorsairから発売されているメカニカルキーボードです。キースイッチはCHERRY MXの赤軸を搭載しています。

f:id:Rio25:20211119171141g:plain

価格は1万円程度とメカニカルキーボードでは普通くらいの値段です。

2,Razer Blackwidow Lite

www.amazon.co.jp

 

f:id:Rio25:20211119192752j:plain

このキーボードの特徴

  • テンキーレス
  • ブラックとホワイトから選べる
  • ケーブルが着脱可能
  • 静音リング付属
  • 日本語配列英語配列から選択可能

このキーボードは先ほどのものと同じでテンキーレスモデルとなっています。キースイッチは静音性に特化したオレンジ軸を搭載しています(個人的にはそんなに静かじゃないかと思う)

f:id:Rio25:20211127174933j:plainf:id:Rio25:20211203180852j:plain

色はブラックとホワイトの2種類から選べます。

このキーボードも価格が1万円程度と普通くらいの値段です。

まとめ

今回は激安ゲーミングキーボードを紹介してきました。高いもののほうがもちろん性能はいいですが、安いもので満足できるならそれでいいと思います。自分に合ったキーボードを使ってゲームを楽しんでください!!

【ゲーミングデバイス】Razerのおすすめゲーミングデバイス10選!!

f:id:Rio25:20211130194936j:plain

こんにちは!

今回は有名なゲーミングメーカーのRazerのおすすめゲーミングデバイスを10個紹介していきます!!

1,ゲーミングマウス

○Razer Viper Ultimate

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211123201147j:plain

○このマウスの特徴
  • 高精度のRazer Focus+を搭載
  • 重量は74gと軽量
  • 充電ドックが付属
  • 遅延ゼロの光学スイッチ搭載

このマウスは最大2万DPIの高精度なRazer focus+というセンサーが搭載されています。このマウスの最大の特徴は充電ドックが付属しているという点です。この充電ドックは対応するマウスを置くだけで充電することができ、さらにライティングも搭載されているのでデスクが映えます。

そして第2世代光学スイッチを使用しているため遅延がない、チャタリングが起きない、耐久性が高いというメリットがあります。

カラーはブラック、ホワイト、ピンクがあります。

値段は13000円程度とマウスとしては普通の値段になります。

○Razer Basilisk Ultimate

www.amazon.co.jp


f:id:Rio25:20211130195333j:plain

○このマウスの特徴

  • ワイヤレス
  • 11個のプログラム可能なボタン
  • 充電ドック付属
  • 最大20000DPIのFocus+センサー搭載
  • チルトボタン搭載
  • RGBライティング対応

このマウスはViper Ultimateと同じく、充電ドックが付属してきます。

このマウスの特徴は11個のボタンがついていることです。さらにチルトボタンがついていてこのボタンを押している間だけ感度を下げるなどデバイスチート級の性能があります。

このマウスも価格は13000円程度とマウスとしては普通ぐらいです。

○Razer Basilisk X HyperSpeed

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211124210657j:plain

○このマウスの特徴

  • ワイヤレス
  • 11個のプログラム可能なボタン
  • 最大450時間稼働
  • 最大16000DPIのHYPER SPEEDセンサー搭載
  • かなり安価

このマウスは最大450時間稼働するので電池をあまり気にせず使用できます。ですが毎回電池を買い替えるための電池代は必要になります。

このマウスは有名メーカーのゲーミングマウスの中でもかなり安価なマウスで5000円以下で購入できます。多ボタンで安価なゲーミングマウスが欲しいという人におすすめです。

2,マウスパッド

○Razer Gigantus V2

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211130200012j:plain

布タイプのマウスパッドで低感度の人におすすめです。

値段も1500円程度とかなり安価なので誰でも購入しやすいと思います。

○Razer Goliathus Chroma Extended

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211130200315j:plain

このマウスパッドは普通のとは違って周りがRGBで光ります。

価格は7000円程度とマウスパッドとしては少し高めの値段になりますが、光るのでデスクを映えさせたい人におすすめです。

3,ゲーミングキーボード

f:id:Rio25:20211119190632j:plain

○Razer Huntsman Tournament Edition

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211119185458j:plain

 

○このキーボードの特徴

このキーボードはテンキーレスモデルでスイッチはリニアオプティカルスイッチとクリッキーオプティカルスイッチから選ぶことができます。

テンキーレスかつ枠が薄いのでマウスを振るスペースが広く確保でき、ゲーム中もキーボードにぶつかることがほとんどありません。

このキーボードは1万円程度で購入でき、テンキーレス+オプティカルスイッチ搭載のキーボードとしてはかなりコスパがいい部類だと思います。

○Razer BlackWidow Lite

www.amazon.co.jp

 

f:id:Rio25:20211119192752j:plain

○このキーボードの特徴
  • テンキーレス
  • ブラックとホワイトから選べる
  • ケーブルが着脱可能
  • 静音リング付属
  • 日本語配列英語配列から選択可能

このキーボードは先ほどのものと同じでテンキーレスモデルとなっています。キースイッチは静音性に特化したオレンジ軸を搭載しています(個人的にはそんなに静かじゃないかと思う)色はブラックとホワイトの2種類から選べます。

このキーボードも価格が1万円程度とかなり安くなっていて、さらに2色のカラーバリエーションがあり、こちらもコスパはいい部類だと思います。

4,ゲーミングヘッドセット

○Razer BlackShark V2

www.amazon.co.jp


f:id:Rio25:20211127192829j:plain

○このヘッドセットの特徴

このヘッドセットはFPSなどで重要な定位感が高く足音がとても聞きやすいです。さらにUSBサウンドカードが付属していて音質もかなり高いです。

○Razer Nari Ultimate

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211130201246j:plain

○このヘッドセットの特徴
  • 振動フィードバック機能搭載
  • ワイヤレス
  • 遅延なし
  • 冷却ジェルパッド
  • 格納式マイク

このヘッドセットの一番の特徴は、振動フィードバックと言ってヘッドセット自体が流れている音に合わせて振動する機能がついていることです。この機能をオンにしながらゲームをするとかなりの臨場感が味わえます。

マイクも格納式で使わないときは収納しておけば邪魔になりません。

値段は15000円程度とヘッドセットとしては割と普通な値段になります。

○Razer Base Station V2 Chroma

www.amazon.co.jp

f:id:Rio25:20211130202015j:plain

このヘッドセットスタンドはスタンドの部分がRGBで光ります。なのでヘッドセットをかけれるかつデスク周りを映えさせることができます。

値段は9000円程度と少し高めですが見た目もいいので購入するのもありだと思います。

まとめ

今回はRazerのおすすめゲーミングデバイスを紹介してきました。

このようにRazerからもいろいろな製品が発売されています。いろいろ試して、自分に合うデバイスを見つけてみてください!!